ラグビーワールドカップって?

ラグビーワールドカップって?

 ラグビーワールドカップは、4年に1度行われる「ラグビー世界一」を決める大会です。

 第1回大会は、1987年にニュージーランドとオーストラリアで開催されました。その後、南アフリカやウェールズ、フランスなどで行われ、2015年にはイングランド、2019年には日本で開催されることが決定しています。

 2007年のフランス大会では、過去最大の総観客数、約225万人を記録しました。2011年のニュージーランド大会では総観客数が約141万人で、そのうち海外から訪れた観光客は約13万人、テレビ観戦者数は世界207の地域で約39億人でした。

 現在、ラグビーワールドカップは、オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ、世界三大スポーツイベントのひとつと言われています。

どんなチームが参加するの?

 ラグビーワールドカップは、世界約100ヵ国から勝ちあがった20チームが参加して、予選リーグと決勝トーナメント全48試合を戦います。

 予選リーグは5チームずつが4つのグループに分かれて戦い、その中の上位3チームには、次のワールドカップへの優先出場権が与えられます。そのため、2011年のニュージーランド大会で各予選グループの3位以上だった12チーム(ニュージーランド、フランス、南アフリカ、オーストラリア、イングランド、アイルランド、サモア、アルゼンチン、ウェールズ、イタリア、トンガ、スコットランド)は、すでに2015年のイングランド大会への出場が決まっています。

 日本を含めるその他のチームは、アジアやヨーロッパなどの各地域に分かれて予選を行い、出場チームを決定することになります。アジアの出場枠をかけた戦いは、2014年の春に行われる予定です。

ラグビーワールドカップの歴史

    開催国 優勝 準優勝 本戦参加数 予選参加数
第1回 1987年 ニュージーランド・オーストラリア ニュージーランド フランス 16 16
第2回 1991年 イングランド オーストラリア イングランド 16 31
第3回 1995年 南アフリカ 南アフリカ ニュージーランド 16 52
第4回 1999年 ウェールズ オーストラリア フランス 20 69
第5回 2003年 オーストラリア イングランド オーストラリア 20 82
第6回 2007年 フランス 南アフリカ イングランド 20 94
第7回 2011年 ニュージーランド ニュージーランド フランス 20 80
第8回 2015年 イングランド 20 80
第9回 2019年 日本 20

日本代表は強いの?

日本代表は強いの?

 日本代表は、過去7回のワールドカップ全てに出場しています。いずれもアジア予選を勝ち抜き、ひとつしかないアジア代表の枠を確保しての出場です。

 アジアでは最強国の日本ですが、世界の強豪国と戦うワールドカップの舞台では、過去7回で24試合を戦い、成績は1勝21敗2分と厳しい結果に終わっています。

 しかし、2015年のイングランド大会での日本代表の目標は、トップ10に入ることです。大柄でパワフルな世界の強豪国に、日本らしいラグビーでチャレンジしています。2019年の日本開催に向けて、日々進化する日本代表を応援しましょう。

日本らしいラグビーについての詳細は、みなとスポーツフォーラムの講演内容をご確認ください。

岩淵 健輔日本代表ゼネラルマネージャーによる「日本代表強化計画」
エディー・ジョーンズ日本代表ヘッドコーチによる「2013年のラグビー日本代表について」

ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップ2019

 2019年の9月から10月にかけて、約6週間にわたり日本各地で開催されます。試合を行う会場は2015年に決定し、全国10~12カ所を予定しています。

 日本での開催は、アジアで初のラグビーワールドカップの開催でもあります。大会期間中には、アジアの国々からはもちろん、ラグビー強豪国が多いヨーロッパや、ニュージーランド、オーストラリア、アメリカなどから、たくさんの外国人観光客がワールドカップを観戦に日本を訪れる予定です。
ラグビーワールドカップ2019の最新情報は、こちらにてご確認ください。

2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業

2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業

文部科学省が「スポーツ基本計画」「スポーツ立国戦略」に基づいて行う事業で、2019年のラグビーワールドカップ日本大会開催の成功に向けて、障害者を含む全国の小・中学生年代を対象に「タグラグビー」や「学外クラブ」などを活用して、ラグビーの促進等普及啓発に係る事業を展開することを目的としています。

チラシのダウンロード A3 297x420 コチラ
A4 210x297 コチラ